はじめに

今までの経験が養分となり、個性の花が咲くときを迎えました。

自分らしさを大切に、こころの奥に輝く光がいつもあなたを守っています。
勇気を出して一歩前進しましょう。
あなたの笑顔が周りの人に光を分け与えます。
無条件に、あるがままの自分を抱きしめて、あなたの個性を大切にして、伸び伸びと軽やかに今を楽しんで下さい。
あなたは孤独ではありません。こころの奥に太陽が輝いています。
そのことを思い出すとき、こころの氷の壁が溶け出し、あなたは本来の暖かさに出会えます。
あなたを傷つける人はいません。
自分が何に恐れているのか気づくことで、あなたは苦しみから抜け出すことができます。

今、生きていること、生かされていることに気がつけば、新しい扉が開きます。

無邪気なこころは「宝」です。